ブラザーの糸通しは少しコツが必要です。(BC-6000,ファミール5000,PC-8000,刺しゅうミシンD-9000W)

取扱説明書の方法とは少し違いますが

レンタルミシンはこの下記の方法でお願いいたします。

押えが上がっていたり、レバーを途中で止めたりすると故障しやすいです。

電源をお切りください。

糸通しが途中で止まってしまったら糸切装置の針金が針に掛かっていないか確認後

下から軽く押し上げてください(無理にしないでください)。掛かったままですと針金が変形してしまいます。

 

もう一度糸かけを確認後やり直します。

もし、途中でうまくいかなくなった場合は、手動で針穴に糸をお通しください。

ミシンが電球で熱くなっていることもありますのでお気を付け下さい。