かんぬき止め縫いのできるミシンについての問い合わせございましたので

ブラザーBC6000とジャノメS7800について調べました。

 

BC6000はボタンホール押えを使用して縫います。

S7800はサテン押えを使用します。

縫い比べは下記の通りです。1.5㎝長さを縫っています。

 

標準の2番について

 

S-7800は設定なしで自動的にこの大きさに縫われます。長さ15mm×幅1.5mm

長さを15mmより短くしたい場合は「返し縫いボタン」を押して調整します。

幅は液晶画面を見て調整します。

 

BC6000は長さのみボタンホールをスライドさせて調整します。1.5㎝より長く縫えます。

幅は本体のスライドで調整します。